本文へスキップ

障がい児者を守り、その福祉を図ることを目的とします。

互助制度(旧付添看護料共済)insurance information

広島県手をつなぐ育成会『互助制度』とは

 以前より「付添看護料共済」としてご案内してまいりました本事業は、名称を「互助制度事業」と変更しました。
 心身に障害のある人が病気やケガで入院し、付添看護が必要となったときや、突発的に他人に損害を与えたときの大きな出費に備えて、いざという時のためにみんなで助け合うことを目的にした互助の精神に基づいた制度です。

詳しくは、広島県手をつなぐ育成会のHPをご覧ください。

※ 新型コロナウィルス感染症に関する特例について  ⇦ 詳しい内容はこちら
   互助制度(旧付添看護料共済)では、これまで病気になった場合、入院を対象としていましたが、
  新型コロナウィルス感染症では、本来入院により治療すべきところ、医療機関等の要請により、在宅
 (入所施設)等で隔離、療養する方が発生すると考えられます。これらの方を入院と同等の扱い
として
  加入者の便宜を図るものとします。


『互助制度』加入のご案内

『互助制度』ご加入について

〇加入できる人
  • ・広島県手をつなぐ育成会の会員で、知的障害のある人
  • ・広島県手をつなぐ育成会の会員が扶養する知的障害のある方

※広島県手をつなぐ育成会の会員でない方は呉市手をつなぐ育成会
(電話0823-24-2260)にお問い合わせください。

        

〇ご加入方法
  • 呉市手をつなぐ育成会(電話0823-24-2260)にご連絡ください。
    加入に必要なパンフレットをご用意しております。
  • 年度の中途加入もできます。中途加入の場合は、加入月数により掛金が変わりますのでお問合せください。

呉市手をつなぐ育成会 事務局

〒737-0051
呉市中央5丁目12-21
呉市福祉会館3階

TEL 0823-24-2260
FAX 0823-24-2568

E-mail:
kure-teotunagu@herb.ocn.ne.jp